パソコンがおかしくなったらこの技じゃ!
0
    最近パソコンの動きがえらく重いとか、妙な動きをするなど、パソコンの調子が悪いという時にはWindows XP に標準装備されておる「システムの復元」という機能を使えば簡単に解決するぞ。

    (Windows2000 には残念ながらそんな機能はない。)


    では、どうやるかというと


    「スタートボタン」→「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「システムツール」→「システムの復元」


    このようにクリックしていってくれ。


    すると「システムの復元の開始」という画面がでる。


    「コンピューターを以前の状態に復元する」にマークを入れて「次へ」ボタンをクリックすると、カレンダーが出てくる。


    太字の日が復元ポイントといって復元できる日じゃ。


    いつ頃までもどればいいか判断してその日をクリックして「次へ」を押す。


    確認の画面が出て復元作業が始まるが、パソコンはシャットダウンされ再起動して『復元は完了しました』というメッセージが出るまで触れてはいかんぞ。



    おぬしの心配はメールや作ったばかりのファイルは以前の状態に戻ったら消えてしまわないかということじゃないのかな?


    大丈夫じゃよ。復元されるのはシステムだけじゃ。


    ファイルやメールはそのまま残るので心配には及ばん。



    この機能はとてもありがたい機能でな、わしも何度も助けられておるのじゃ。




    しかし、この素晴らしい機能「システムの復元」が、場合によっては無効にされておる場合もあるので注意じゃ。


    どこで調べるかというと、マイコンピューターのアイコンを右クリックしてプロパティを開き「システムの復元」タブを見てみよう。



    「すべてのドライブでシステムの復元を無効にする」にチェックが入っていたら復元ポイントが作成されておらんので「システムの復元」はできん!


    ここにチェックが入っていたらすぐ外しておくように!



    市販の復元ソフトなどをインストールするとここにチェックを入れてしまうことがあるのじゃ。


    ちなみに市販のソフトにも復元ソフトがたくさんある。


    どれが良いかは一概には言えんが、上記の「システムの復元」はあくまでも Windows が動いていないと役にたたんが、市販のものは Windows も立ち上げらない致命的な状態を復元することができる。


    悪質ウィルスにやられた場合も同じように復元できるので便利といえば便利じゃ。


    ただ、ソフトによっては復元できても復元日以降のファイルやメールはきえてしまっていたということもある。


    しかし、それでも最初から復元することを思えばずっとましじゃ!


    削除したファイルも復元できるソフトもあるのじゃ。



    代表的なものだけ紹介しよう。

    わしは「リカバリージーニアス」を使っておった。2度ほど復元したがほんとに助かったもんじゃ。

    他のは使ったことがないのでよくわからん。似たようなもんじゃないかの。なに適当なことを言うなと?許せ!


    完全データ復元PRO2008

    完全ドライブ復元2008

    リカバリージーニアス

    復元救出マスター 2


    おまけ動画!
    派祖混蔵のコーナリングを見よ!



    | 派祖混蔵 | パソコン関連じゃ! | 16:36 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2018/05/21 3:34 AM |









    http://pcurawaza.meruta.info/trackback/591462