この技意外と知らんのじゃな!
0
    この技を意外と知らん奴が多いので驚いたのじゃ。


    配下の者がエクセルで作った表を見たのじゃが、改ページの位置ごとに行タイトルが入っているのじゃよ。


    行タイトルとは表の一番上の行に入れるタイトルのことじゃ


    例えば名簿表ならば、「名前」「住所」「電話番号」といったふうにじゃ。


    これが改ページごとに先頭に来るように挿入されておるのじゃ。


    こんな面倒なことはせんでも、一番上の行にタイトルを入れれば、改ページごとに先頭に行タイトルが入る技があるのじゃよ。



    よいかな?



    どうやるかというとな、「ファイル」→「ページ設定」をクリックすると「ページ設定」というウィンドウが開くのじゃ。


    右端の「シート」タブを開くと「印刷タイトル」というところに「行のタイトル」「列のタイトル」があるはずじゃ。


    「行のタイトル」にカーソルを移動して、タイトルにしたい行の一部にマウスをあててクリックすると「行のタイトル」にその行が反映されるんじゃ。


    これだけで、改ページごとに今指定した行のタイトルが先頭にくるんじゃ。


    「列のタイトル」も同じ理屈じゃが、わしはあんまり使わん。


    このタイトルは連続しておれば複数の行でもいいのじゃ。


    だから、表の上段に会社名とかを常に入れたいなら、行タイトルの上の行に会社名とか、住所を入れるとすべてのページに印刷することもできる。


    ついでだから言っておくが、「シート」タブの隣の「ヘッダー、フッター」タブでも、全ページに同じ内容を印刷させることが可能なのでついでに試してみるのもいいじゃろう。


    わしはここでは、作成した日が入るようにしておる。

    そうすれば、印刷した日がわかるから便利なんじゃよ。




    では今日はこれまでじゃ。
    おまけ動画!
    派祖混蔵のコーナリングを見よ!



    | 派祖混蔵 | エクセルの技じゃ! | 14:39 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2018/05/24 9:57 AM |









    http://pcurawaza.meruta.info/trackback/486952