マイドキュメントの移動じゃ
0
    最近あった出来事じゃが、門下生のパソコンが重い、動きが悪いと嘆いておったのじゃ。

    それが、とうとうフリーズしてしまったというので診たところ、Cドライブに空きがほとんど無いのじゃ。

    なぜCドライブに空きがないと遅くなるかというと、パソコンが動いているときは常にCドライブの一部を仮想メモリーとして使って作業しているのじゃ。

    じゃから、Cドライブに空きがないとどこかにあいてるところは無いかと探すのじゃが、探しても無いとエラーになったりフリーズしたりするのじゃよ。


    一方、Dドライブはというとほとんど使われておらん。



    このようなドライブの使い方はいかん!!

    そこでじゃ、おぬしのパソコンも、もう一度確認してみるのじゃ。


    まず、マイドキュメントはDドライブに移すことを推薦したい。


    なぜかじゃと??


    それはじゃ、もしパソコンに致命的なシステムエラーが起きたときに、WIN XP等のOSをインストールしなおさねばならん。

    しかし、Dドライブにマイドキュメントがあれば、大事なデーターは消去せずにすむのじゃ。

    なぜなら大事なシステム関係はすべてCドライブにあるからじゃ。

    Cドライブのデーターはすべて消えてしまうのじゃ。

    じゃから、マイドキュメント以外にも大事なファイルはDドライブに保存したほうがよいのじゃ。


    画像ファイルや動画などのサイズの大きなファイルはなおさらじゃ。

    余談じゃが、思い出の写真やビデオなどはDドライブに保存しても、ハードディスクが破損した時のため、別のDVDなどにバックアップをしたほうがいいぞよ。
    ハードディスクが壊れては復元は素人には無理じゃ。


    では、マイドキュメントをどうやって移動するか説明しようかの。


    デスクトップにマイドキュメントのアイコンがあるじゃろう。

    右クリックして「プロパティ」を開いてみよ。


    ターゲットタブの真中に移動ボタンがあるはずじゃ。

    移動先の選択画面が出たら、Dドライブを選んで「新しいフォルダの作成」ボタンを押すとDドライブに新しいフォルダができるので適当に名前をつけるのじゃ。

    そして、そのフォルダを選択してOKをクリックするとフォルダの移動が始まるはずじゃ。

    マイドキュメントが移動しても使い方は全く変わらないぞ。




    さて、ところが問題のパソコンはCドライブの容量は3G、これに対してDドライブは7Gもあったのじゃ。

    マイドキュメントを移動しても空きはわずかじゃ。

    これはパーティションを変更するしかないのう。


    つまり、Dドライブの空きスペースの3GをCドライブに移すのじゃ。

    これで、Cドライブは6Gに容量が増えるというわけじゃ。


    昔は、こんなパーティションの変更はデーターが消えるので大変じゃったわい。

    今は、素晴らしいソフトがあるので簡単にパーティションの変更ができるのじゃ。


    わしが今回使ったのはこれじゃ。

    「Partition Manager 7.0 Professional Edition」


    これはとっても簡単じゃ。

    しかし、パーティション変更は失敗すると大変なことになるので注意しなければならんぞ。

    初心者はベテランに頼んだほうがいいかもしれんのう。



    では、本日はここまでじゃ。

    しーゆー あげいん!

    また会おうぞ!


    おまけ動画!
    派祖混蔵のコーナリングを見よ!



    | 派祖混蔵 | パソコン関連じゃ! | 11:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://pcurawaza.meruta.info/trackback/409731