エクセルファイルを複数の人が同時に編集できるようにする
0
    今日は、1つのエクセルファイルを複数の人間が編集できるようにする裏技である。


    普通は誰かがファイルを開いていたら、「○○は編集の為ロックされています」といったメッセージが出て、読み取り専用でないと開かないのは知っているだろう。


    同じファイルを2人で同時に入力したくても、知らないばっかりにできないと諦めていたのではないか??



    しかし、ブックの共有をすれば複数の人が同時に編集できるのだ。



    方法を説明しよう。

    まず、共有したいブックを開く。

    「メニュー」から「ツール」→「ブックの共有」をクリックする。

    「編集」タブの「複数のユーザーによる同時編集と、ブックの結合を許可する」にチェックを入れて「OK」すればこれで複数人の編集が可能になる。


    どんなかんじになるかというと、他人が入力していても自分の画面にはすぐ反映しない。

    そりゃそうだ、保存しないとファイルは上書きされないからだ。

    他人が上書き保存する、その後で自分が上書き保存すると他人の入力したところが自分の画面に現れる。


    では、同じところを変更していたらどうなるか?


    その場合は、最後に保存していた人が優先されるようだ。

    これもあたりまえか。



    手分けして編集しなければならない時などは便利である。


    だが、マクロなどの編集はできなくなるのでVBAの編集をする時は、一旦ブックの共有のチェックをはずさなければならない。

    これらは、毎回メッセージが出てくるので忘れることは無い。



    しかし、シートの削除などをマクロで行なうファイルは「ブックの共有」はエラーが起きるので共有をはずさないとマクロが動作しない。

    ここは注意が必要だ。

    それ以外にも以下のサイトにブックの共有で使用できないことが載っているので参考にされたい。

    http://office.microsoft.com/ja-jp/excel/HP052010801041.aspx
    おまけ動画!
    派祖混蔵のコーナリングを見よ!



    | 派祖混蔵 | エクセルの技じゃ! | 06:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://pcurawaza.meruta.info/trackback/1060562